するるのおめぐ実は効果ないのは飲み方にも問題が!

するるのおめぐ実は効果ない!のは飲みかたに問題も

「するるのおめぐ実は、効果ない!」という口コミを見かけることがあるのですが、痩せるか痩せないか?っていうのは、飲み方によっても違いがあるようです!

 

するるのおめぐ実を購入すると、体験談などが掲載されたニュースレターのようなものも一緒に送られてくるのですが、その中に、するるのおめぐ実の飲み方なども紹介されていたりします。実際にむくみに対しての実感があった方の中が飲んでいる1日の量とか、飲むタイミングとかも紹介されているんですよ。

 

するるのおめぐ実の公式サイトの質問コーナーなどでは、1日に飲む量としては2粒というように書かれています。
ただ、より効果を実感するためには、1日4粒飲むというのもいいです!的なことが書かれています。
4粒飲んだからといって、副作用が出るようなことは健康食品なので心配する必要はありません。

 

実際、1日に4粒飲んでスッキリを実感した方は、大勢いますし、口コミなどでもよく見かけます!

 

何で飲むといいのか?

するるのおめぐ実は効果ない!のは飲みかたに問題も

けっこうするるのおめぐ実を飲むのに、何で飲むといいのか?と気にされる方も多いようです。

飲み物によって効果に違いはあるのでしょうか?

 

基本的には、水とかでお茶とかで飲む分には問題はないのですが、むくみ改善の実感があった!という人の口コミでは、白湯でするるのおめぐ実を飲んでいた!という方が、けっこう多いです。
確かに、洗濯などでも、冷たい水で洗濯するよりも温かいお湯で洗濯するほうが汚れがよく落ちる、脂汚れなどが分解できる!なんていいますよね。
それに、人間の体というのは、体温と同じ位の温度のモノのほうが体に吸収しやすい!なんて話も聞いたことがあります。
そう考えると、するるのおめぐ実を飲む場合も、冷たい冷水で飲むよりは、白湯などで飲む方がより効き目がありそうな感じもしますね!

 

飲む時間帯で効果に差は?

よく、美容関係の話題で、お肌のゴールデンタイム!ってのが出てきますよね。
あれって、夜の10時から夜中の2時までの間のことなんですが、この時間帯に成長ホルモンが分泌されるので、そのときにしっかり有効成分を摂りいれて寝ることで、この時間帯に良い状態になれるということなんですが、するるのおめぐ実も似たような感じで、寝る前にするるのおめぐ実を飲むことでより有効成分の働きを高めることも!という口コミなども見かけます。

 

もし1日2粒!ってことであれば、夜に飲む方がより成分の働きを実感できるかもしれませんね!